logo_sq

 

弁護士の池田です。

このHPでも度々紹介している、インクル(北海道学費と奨学金を考える会)が、今年もイベントを実施します!

気になる日程は、2016年3月20日の日曜日。時間は午後1時30分から午後3時30分(予定)です。場所は、恒例になりましたさっぽろテレビ塔のライラックです。

「奨学金」を借りる前に、あるいは返す前に、これだけは知っておいて!という情報盛りだくさんでお待ちしています。「奨学金」と上手に付き合う方法をお伝えします。

この奨学金問題に取り組むようになって、早3年が経過します。この間、インクルや奨学金問題対策全国会議などの地道な取り組みで、奨学金問題は広く知られるようになりましたし、制度的にも猶予が5年から10年に延長されるなど、少しずつですが前進してきました。

もちろん、現在も猶予制度の恣意的運用、一括繰上げ請求問題など、改善あるいは糾弾すべき問題はたくさんあります。

今回、このイベントに合わせて、道内各大学の奨学金担当者にアンケートを実施しており、道内の大学生の奨学金利用状況を明らかにする予定です。また、各政党に対しても、前回の選挙で掲げた学費や奨学金などの教育政策の進捗状況を質問し、今後の政策化への本気度も問うています。

次代を創る教育をどのように充実させるのか。私たちが目指すべき奨学金制度とはいかなるものか。皆さんとともに、考えたいと思います。

ぜひ、ご参加くださいね!

20160223104241-8c101f020a5f2692207cad1d70bdc28330f2c460.jpg

【イベント】 はじめてのタイヨ!

【主 催】 インクル(北海道学費と奨学金を考える会)

【ゲ ト】 岩重佳治弁護士(奨学金問題対策全国会議事務局長)

【日 時】 2016年3月20日(日) 13:30 ? 15:30

【場 所】 さっぽろテレビ塔 ライラック (札幌市中央区大通西1丁目)

【参 費】 学生:無料 社会人:500円 (事前申込不要)

【連 先】 北海道合同法律事務所 011-231-1888

弁護士 池田賢太 弁護士 橋本祐樹

チラシのダウンロードはこちら はじめてのタ・イ・ヨ.pdf

 

この記事を家族・友達に教える

TOP