北海道、札幌を中心とした北海道合同法律事務所に所属する「佐藤博文 弁護士」の、人柄や専門をご紹介致します。

佐藤 博文  Hirohumi Sato  (札幌弁護士会所属)

○ 取扱業務は、行政事件、労働事件、消費者事件
 負債整理、交通事故、家事事件、刑事事件、

 自衛隊関係の事件、農業関係の事件など幅広く

○ 社会的事件の弁護団活動、講演活動、市民運動

 にも積極的に参加しています。

 私の弁護士活動のキ−ワ−ドは、「納税者」「労働者」「消費者」の3つです。いずれも、社会人・一市民として生活していくうえで不可欠の要素です。
 税金を無駄遣いさせず、権力を濫用させないこと(国民に奉仕させる)、労働者の権利を自覚し、働きがいのある職場をつくること。そして、巧妙な宣伝や誘惑に騙されない賢い消費者となること。個々の事件への取り組みが、依頼者にとっても私自身にとっても生きた勉強の場となり、人生の糧となるようにしたいと思います。

事務所の理念取扱分野Q&A