logo_sq

弁護士中島哲です。

既にご存じの方も多いかもしれませんが、交通事故の場合、保険会社は、損害賠償金の算定に2つの基準を持っています。
一般の方が自分で請求する場合の基準と、弁護士がついた場合の基準とです。

一般の方が保険会社と交渉する場合「こういう決まりになっているんですよね」と言われ、安い金額で妥協することを求められることがままあります。
しかし、この「決まり」は保険会社が勝手に決めたもので、裁判になれば、これよりもっと多くの金額が認められる場合がほとんどです。

保険会社とだけ話して示談をまとめてしまう前に、ぜひ一度ご相談下さい。

この記事を家族・友達に教える

TOP