logo_sq

 弁護士の渡辺達生です。
 日弁連では、毎年10月に人権擁護大会を行います。今年は10月4日・5日に青森であるのですが、そこでの分科会のテーマの一つが、私も長年関わっている貧困の問題です。
 そのプレシンポ「若者から考える日本の社会保障のこれから」が、チラシのとおり、2018年9月19日(水)18時〜20時、札幌市教育文化会館講堂(中央区北1条西13丁目)で開催されます。
 若者も含めた全世代的な社会保障のあり方を考えていきます。
 皆さん、是非、ご参加ください。

 チラシのダウンロードはこちら
   ↓


ファイルを開く

この記事を家族・友達に教える

TOP