logo_sq

 弁護士の佐藤博文です。

 札幌弁護士会は「東アジアの平和と日本の役割」と題して、以下の通りシンポジウムを開催します。

  日 時  2018年6月9日(土)13:30〜16:30
  場 所  札幌エルプラザ 3階大ホール
  講 演  山田朗氏(明治大学教授)、清末愛砂氏(室蘭工業大学大学院准教授)
  入場無料・予約不要

 6月12日に予定されている米朝首脳会談の中止も取り沙汰されるなか,東アジアの平和において日本はどのような役割を果たしていくべきなのか。東アジアの戦前・戦後史に通じた山田朗・明治大学教授と憲法学者である清末愛砂・室蘭工業大学大学院准教授にご講演いただき,さらにパネルディスカッションで理解を深める場にしたいと思います。

 多くの皆様のご参加お待ちしています。

 <チラシのダウンロードはこちら>
  ↓
 


ファイルを開く

この記事を家族・友達に教える

TOP